ロゴベルリン@対話工房
Google   www を検索 taiwakobo.de を検索
                                              
2017年7月18日掲載 − 在外日本人珍語集
• ハ行 •
ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行
待ち合わせ
「あなた、今日のお昼は、Aレストランで待ち合わせて食事しない?」
「そりゃいいね。何時だい?」
「午後2時くらいかしら。それくらいまでにはいけると思うわ」
「わかった。じゃいってるよ」
「ちょっと遅くなるかもしれないので、その時は、中に入って待っててくださいね」
「いやだなあ。先に着いたら一人で待っているのか。何だか、恥ずかしいな」
「何いってんのよ! 大人のくせに。ハナでも売ってればいいでしょ!」
「??? 何で、レストランで花売らなきゃいけないんだ?」
「暇をつぶすためでしょ!」
「馬鹿野郎! それは、「油を売る」というんだよ!」
ピアノコンサート
ピアニストA 「あなた。この前、コンサートをなさったんですってね」
ピアニストB「そうなんですよ。たいへん難しい曲なのでたいへん迷ったのですけど、ヒノキブタイから飛び下りる気持ちで、えいっと、やってしまいましたわ」
ピアニストA 「あなたね。そういう時は、「清水の舞台から飛び下りる」といっていただけるかしら!」
シルバー大学
「あなた。母が、いつもいっているシルバー大学からヒョウジョウをもらったというのよ」
「なんだ、それ? ヒョウジョウって」
「いつも休まずに、シルバー大学に長い間通ったかららしいわよ。それで、ご褒美をということらしいわ」
「それってさ、もしかして「表彰状」のことじゃないか!」
携帯電話
「やはり、ちょっと不便だから、うちもそろそろ携帯電話を買うことにしようか」
「そうね。そのほうが便利かもね」
「でも、そんなに必要でもないと思うので、手軽にプリペアの携帯にしようか」
「??? プリペアって? なーに、それ?」
「そんなことも知らないのか! お金を前もって払っておくやつだよ」
「あら、いやね。それは、「プリペイド」のことでしょ!」
買い物(電話で)
「もしもし。すいませんが、うちのだんな、あたなのお宅にお邪魔していませんかしら? 買い物を頼んだら、フンシツしてしまったので、どうしたのかと心配しているのですが・・・」
隣人 「あらいやだ。フンシツですって!」
「そうなんです。フンシツしてしまって帰ってこないんですよ」
隣人 「いやー、あなたのフンシツ旦那様は、うちにはいらしてませんよ!」
「どうしたのかしらね???」
映画祭
男A 「ベルリン映画祭がはじまったけどさ、何かいい映画あった?」
男B 「うん。「武士の一分」という映画見たけどね。山田洋次監督は、やっぱりいいね」
男A 「おお。それで、どういう映画なんだい?」
男B 「若い武士がブンモウになるのさ。それで、」
男A 「おい、ちょっと待てよ。「ブンモウ」て、何よ?」
男C 「ひょっとして、「文盲(もんもう)」のことか?」
男A 「でも、どうして武士が、文字が読めなくなるのさ?」
男B 「決まってるだろ。目が見えなくなったからさ」
男C 「それなら、「全盲」だろう!」
夕食会
女A 「これは前菜よ。まだ次があるから、これだけでいっぱい食べ過ぎないようにしてね」
女B 「わあ、すごい。おいしそうね。まだ、ホンサイもあるのね」
女A 「ええ。ホンサイですって。それは、「主菜」というのよ!」
女B 「あら、そうだったわね。ごめん。ホンサイ(本妻)とは、お食事とはまったく関係のないことをいってしまったわ!」
ア行 | カ行 | サ行 | タ行 | ナ行 | ハ行 | マ行
         このページのトップへ