ロゴベルリン@対話工房
Google   www を検索 taiwakobo.de を検索
2017年10月02日更新
• 対話する •
ドイツで最後を向える準備をするー友人の死から学ぶ
ふくもと  まさお
2017年9月09日、14時
ProCurand Seniorendomizil Wilhelm Stift am Schlosspark Charlottenburg,
Ernst-Bumm-Weg 6, 14056 Berlin
DeJaK友の会勉強会
→ 講演スライド(PDF版、約119KB)をダウンロードする (2017年10月02日掲載)
福島県の高校生とベルリンを歩く
インストラクター:ふくもと  まさお
NPO法人アースウォーカーズ
2017年08月12日、ベルリン
→ 2013年にドイツにきた高校生たち感想、「日本の新しい高校生たち」  (2017年10月02日掲載)
友人の死から学ぶードイツで最後を向かえるために
ふくもと  まさお
2017年7月16日、15時
日本人の女の会、ベルリン
チェルノブイリ事故の影響 〜ドイツにおける低線量被ばく〜
ふくもと  まさお
2017年6月24日、13時30分
福島県南相馬市民情報交流センター
放射能測定センター・南相馬(とどけ鳥)主催、開設5周年記念講演
講演の編集短縮版を南相馬ひばりFMで放送
放送日:7月15日午後3時から4時、7月22日午後3時から4時(日本時間)
放送は、地元以外では以下のサイトで視聴可
→ SimulRadio(サイマルラジオ)
モダンなドイツ
ふくもと  まさお
2017年6月20日、13時
武蔵大学ヨーロッパ文化学科、1年生ドイツ語クラス、東京
3.11はもう過去の話ですか!? 、低線量被ばくのこれから
ふくもと  まさお
2017年6月17日、14時
玉川学園コミュニティセンター、東京
町田市放射能市民測定室はかるーむII主催、やまんB実行委員会協力
第二回「小さな革命」朗読と対話、難民問題と現代人の責任
ふくもと  まさお
2017年6月16日、18時30分
東方学会本館、東京
フォーラムZ有志主催、言叢社共催
ドイツの話をしよう、日本はドイツからどう見えるのだろうか
ふくもと  まさお
2017年6月14日、11時
富山県高岡地域若者サポートステーション、社会人講座
「日本と再生」上映会
解説/質疑応答:ふくもと  まさお、ベルリンからSkypeで
日時:2017年6月03日、14時開場
場所:SOAS University of London、ロンドン
主催:子供たちの未来を考える会
福島県教育委員会作成ビデオ「放射線のおはなし」を見て、みんなで考えよう
解説:ふくもと  まさお
日時:2017年1月21日、15時から
場所:ベルリン工科大、Fachbereichszentrum EB104、2階、ルームEB226
主催:Sayonara Nukes Berlin
Ausstellung Hibakusha Weltweit:
Wie gefährlich ist Atomkraft?

Beginn: 09.08.2016 / Ende: 26.08.2016
Ort: Nachbarschaftshaus Ribnitzer Strasse
Ribnitzer Str. 1B, 13051 Berlin (S Wartenberg)
Eröffnungsgespräch am 9. August 2016, 18 Uhr
mit:
Dr. Gesine Lötzsch, MdB "Die Linke" (Gastgeberin)
Dr. Alex Rosen - IPPNW
Prof. Dr. Eugen Eichhorn - Deutsch-Japanisches Friedensforum
FUKUMOTO Masao - Journalist
Aktionswochen
Für eine Zukunft nach Tschernobyl und Fukushima
FUKUSHIMA: 5 Jahre nach der Katastrophe - Wie geht es weiter?

Zurückkehren oder nicht? - Reisebericht von FUKUMOTO Masao
Veranstalter: Heinrich-Böll-Stiftung Schleswig-Holstein
Auftaktveranstaltung am 23. April 2016
Niederes Arsenal Rendsburg
Podiumsdiskussion
FUKUSHIMA: 5 Jahre nach der Katastrophe - Wie geht es weiter?

Teilnehmer: FUKUMOTO Masao
Veranstalter: Werkstatt der Kulturen, Sayonara Nukes Berlin
11.03.2016 in Berlin
戦争加害国ドイツの話をしよう
ふくもと  まさお
立命館大学
2015年10月5日、京都
ドイツ統一のプロセスと戦後の2つの和解
ふくもと  まさお
ドイツ語学院ハイデルベルク
2015年10月3日、東京
戦争加害国ドイツの話をしよう
ふくもと  まさお
武蔵大学
2015年10月2日、東京
戦争加害国ドイツの話をしよう
ふくもと  まさお
広島市立大学平和研究所
2015年10月1日、広島
ジェンダーの視点から戦争加害国ドイツの話をしよう
ふくもと  まさお
フェリス女学院大学
2015年09月29日、横浜
→ 参加女子学生さん感想、「日本の新しい若者たち」 (2017年7月12日掲載)
「小さな革命」朗読会
ふくもと  まさお
フォーラムZ、言叢社共催
2015年09月25日、東京
低線量被ばくの健康影響:その実例を探る
ふくもと  まさお
石川県保険医協会
2015年09月24日、金沢
Treffen mit japanischen und deutschen Studenten über die deutsche und japanische Aussenpolitik
FUKUMOTO Masao
organisiert von der deutsch-japanischen Jugendgesellschaft
27.08.2015 in Berlin
福島県の高校生とベルリンを歩く
インストラクター:ふくもと  まさお
NPO法人アースウォーカーズ、さよならNukesベルリン協力
2015年08月18日、ベルリン
戦争加害国ドイツの話をしよう
ふくもと  まさお
龍谷大学
2015年08月1日、京都
→ 講演録(PDF版、約42MB)をダウンロードする (2017年7月07日掲載)
Der Friede der Städte, Kommunen im Engagement für eine Kultur des Friedens
Internationales Kolloguim und Begegnung
FUMUMOTO Masao über den Hiroshima-Nagasaki-Platz Potsdam
Veranstalter: IG 13. Februar 1945, sächsiche Landeszentrale für politische Bildung, Evangelische Hochschule Dresden
11.02.2015 in Dresden
最終処分の話をしよう
ふくもと  まさお
さよならNukesベルリン勉強会
2014年11月15日、ベルリン
廃炉の話をしよう
ふくもと  まさお
さよならNukesベルリン勉強会
2014年09月13日、ベルリン
Drei Jahre Fukushima: Eine Katastrophe ohne Lehren?
Vortrag und Diskussion
FUKUMOTO Masao
veranstaltet vom BUND Berlin
10.03.2014 in Berlin
         このページのトップへ