2019年4月20日掲載
個人情報保護

ベルリン@対話工房では、個人情報保護問題に関して以下の方針をとっています。


ブログページでコメントを投稿する場合:

訪問者がこのサイトにコメントを残す場合、コメントフォームに表示されているデータの他、スパム検出に役立てるための IP アドレスとブラウザーユーザーエージェント文字列が収集されます。


メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、コメント投稿者が Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため、同サービスに提供されることがあります。コメントが承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。


同サービスのプライバシーポリシーは https://automattic.com/privacy/ にあります。


メディアの取り扱い:

ブログのコメント欄などに画像をアップロードする場合、位置情報 (EXIF GPS) を含む画像をアップロードするべきではありません。サイトの訪問者は、サイトからその画像をダウンロードして位置データを抽出することができます。


Cookie:

ブログページにおいてコメントを残す場合、お名前、メールアドレス、サイトを Cookie に保存することにオプトインできます。これは、コメント投稿者の便宜のためです。それによって、他のコメントを残す場合に、詳細情報を再入力する手間を省きます。この Cookie は、1年間保持されます。


もしコメントの投稿を編集または公開すると、さらなる Cookie がブラウザーに保存されます。この Cookie は個人情報を含まず、単に変更した投稿の ID を示すものです。この場合、1日で有効期限が切れます。


他サイトからの埋め込みコンテンツについて:

このサイトの記事投稿には、埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など) が含まれている場合があります。他サイトからの埋め込みコンテンツは、この場合、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。


これらのサイトは、訪問者のデータの収集、Cookie の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。その場合、アカウントを使ってそのサイトにログイン中だと、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。


データを保存する期間:

訪問者がコメントを残すと、コメントとそのメタデータが無期限に保持されます。これは、モデレーションキューにコメントを保持しておく代わりに、フォローアップのコメントを自動的に認識し承認できるようにするためです。


サイトは、登録なしに利用できます。でも万一このサイトに登録したユーザーがいる場合、その方がユーザープロフィールページで提供した個人情報を保存します。すべてのユーザーは自分の個人情報を表示、編集、削除することができます (ただしユーザー名は変更することができません)。サイト管理者もそれらの情報を表示、編集できます。


データに対するサイト訪問者の権利:

このサイトにコメントを残したことがある場合、ベルリン@対話工房が保持するサイト訪問者に関する個人情報 (提供したすべてのデータを含む) をエクスポートファイルとして請求することができます。また、個人情報を消去するよう求めることもできます。ただしこれには、管理、法律、セキュリティ目的のために保持する義務のあるデータは含まれません。


あなたのデータの送信先:

サイト訪問者によるコメントは、自動スパム検出サービスを通じて確認を行う場合があります。


ベルリン@対話工房
このページのトップへ