ロゴ
Atom
ロゴ
• ベルリーナールフト
壁象
壁象
(写真をクリックすると、大きくなります。ベルリーナールフトのページでは、もっと拡大してご覧いただけます。)

ベルリン中心街で、小さな公園の横にある集合住宅の壁に象が描かれていた。


象は、何をいいたいのだろうか。


象は、地球を愛しているのだ。筆者には、地球の環境破壊を警告しているように見える。


子どもたちは、この絵を見ながらサッカーやバスケットボールを楽しんでいる。子どもたちは、この絵をどう思うのだろうか。


公園は、ユダヤ系ドイツ人作家テオドーア・ヴォルフにちなんで命名された。


ヴォルフはナチ時代にフランスで拘束され、ベルリン郊外にあるザクセンハウゼン強制収容所に収容された。その時思い感染症にかかり、ユダヤ人病院で死亡している。


 (2018年8月10日)
記事テーマ
•  放射線防護
    食品の放射能汚染
•  再エネ、エネルギー転換
    脱原発
    エネルギー関係インタビュー
    エネルギー法規、リポート
連載
•  地道な市民
•  エネルギー選択宣言
    宣言文
•  再エネいろは
•  さよなら減思力
•  小さな革命
•  在外日本人珍語集
•  ベルリーナールフト
ブログ
•  エネルギー選択宣言ブログ
•  対話工房のブログ タウシュ