2018年4月09日更新
2015年刊行物
2014年 | 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年
ドイツ ・ メルケル政権の脱原発の現状
ふくもと  まさお
社会主義協会、月刊誌「社会主義」2015年12月号
→ 感想、さよなら原発ベルリン、やまうちさん、2016年1月10日
Viereinhalb Jahre nach dem KKW-Unfall von Fukushima
Zurückkehren oder nicht

Reise-Tagebuch von FUKUMOTO Masao
Strahlentelex Nr. 692-693 / 29. Jahrgang, 5. November 2015
→ ダウンロード
→ 関連記事(日本語)、いわき、楢葉、大熊、双葉写真集
【ルポ】  ドイツ ・ アフガン派兵の実態
ーー派遣地域に「安全」はない

ふくもと  まさお
岩波書店、雑誌「世界」2015年10月号
ドイツ ・ ドレスデンの空襲体験者の試み
ーー戦争加害国 ・ 被害国の確かな交流

ふくもと  まさお
岩波書店、雑誌「世界」2015年9月号、特集2  戦後70年ーー「戦」の「後」でありつづけるために
→ 朝日新聞(8月27日)で、「注目の論点」として取り上げられました。
小さな革命 ・ 東ドイツ市民の体験
ーー統一のプロセスと戦後の2つの和解

ふくもと  まさお著、言叢社、2015年8月6日発行
→ 2015年秋の著者との対話から、2016年1月掲載
→ インタビュー、雑誌J-one(ジーワン)11号、2016年1月
→ 書評、週刊朝日、2015年11月24日
→ 書評、図書新聞、2015年10月10日
→ 本の紹介、実業之富山2015年9月号、2015年9月5日発行
→ インタビュー、2015年8月9日、東京新聞「書く人」
「現段階でリスク評価に結論は出せない」
ドイツ議会調査部が国連報告に投げかけた疑問

ふくもと  まさお
岩波書店、雑誌「世界」2015年4月号、特集  これが復興なのか
このページのトップへ